今年最後のシークワーサー

いつもの年だったら、ゴールデンウイークごろまで、木についているシークワーサーも、すっかり鳥の餌になって無くなってしまった木がほとんどです。

こんな美味しそうなシークワーサーを取ろうとすると
なんと、きれいに中身だけ食べられています。
台風の影響で鳥達も食べ物が少ないようです。
鳥の餌が 「たんかん」だけにならないように、シークワーサーを少し残して、最後の収穫です。

完熟シークワーサーは、マーマレードではなくて ピクルスの香り付け用にすることにしました。

皮の傷付いたところなどは取り除いて、小さくカット。とても爽やかな香りがいっぱいに広がって嬉しくなってきます。
それに、とっても きれい!



身の部分は、絞ってジュースに。
いつものジュースは、皮も一緒に煮ているので苦味があります。この苦味が美味しかったりするのですが。

今日のは、完熟した身だけなので、まぁるい味のニコニコしちゃうような甘いみかんジュースになりました。

marsa-jam

簡単、楽しい、marsa (まーさ)ジャム 旬の南国フルーツを奄美 加計呂麻島から ジャムにしてお届けします。 かけろま島で無農薬、無肥料で果物や野菜を育て蜂を飼い 無添加のジャムやピクルスを作っています。予約制でパンとスープのランチも承っています。

0コメント

  • 1000 / 1000