ehanas500jp

記事一覧(77)

楽しいランチタイム

ランチの時間が とても楽しいです。普通に生活していたら 聞けないお話しが多く 誰もがストーリーを持っていて、 生きていくっていいなぁと思わせてくれます。先日いらしてくださった方は、71歳の女性。10年前にパラグライダーを始めて 今も家族に内緒で!飛んでいるそう。今やらなきゃ出来ないということで挑戦したそうです。1番高い所を飛んだのは、トルコ。地中海なのかしら、海しか見えないところまで行ってしまって、慌てて帰ったそうです。空を飛んでると、いろんなことが、ちっぽけに思えるって。種子島から来てくれた方々は、そう!ご想像通りロケット関係。私に知識があったら、もっといろいろ聞けたのに〜と、ちよっと悔しかったです。嬉しさ てんこ盛りの日もありました。11月にパンやジャムを買ってくれた方が、春休み早々 今度はランチに来てくださいました。千葉県から。嬉しいですね。同じ日に 来られた方は、いっちゃむん市場で何度かパンを買ってくれて、今度はランチが食べたくなって 来てくれたそうです。そんなところに 突然来られたのは、まだ瀬相で青空市をやっていた頃、ジャムを買って下さった方が!snsで奄美大島の方に来られているのは分かっていたのですが、まさか加計呂麻まで、それも嘉入まで来てくれて!もう、嬉し過ぎるランチタイムでした。

自分を「ごきげん」にする わたし時間の作り方

忙しくて、何がしたいのか、優先順位を考えるのも面倒なぐらい頭の中がぐちゃぐちゃで、どうしたら良いのか?困った時の本頼み。とにかく本を読んでみようと丁度 嘉入に来てくれた移動図書で、気になる題名の本を借りてみました。並べてみると似たような題名の本ばかりで びっくり。私の頭の中は、やることに整理をつけて、素敵に暮らしたいと言っているらしい。似たようなことを 違う人が違う言葉で書いているので飽きることなく読めました。楽しい、幸せを感じるって、どんな時?どんなことをしている時?っていうフレーズを見ると???考えてしまうけど、ご機嫌なら すぐわかる。ご機嫌って考えただけで、すでに顔がゆるくなってくる。私をご機嫌にするように時間を使う!今までは、いかに1日の中に 沢山のことを詰め込めるか、効率良く動けるかでしか、時間の使い方を考えていないことに気がつきました。ご機嫌になるように時間を使う。そう思って行動するようになったら、気持ちがだいぶラクになりました。オンオフの切り替えが 少しは出来るようになった気がします。週末帰省する娘とも、前よりは時間が持てるようになったつもりでいます。仕事量もそんなに減った感じはしません。それまでの経験で、たんかんマーマレード作りがとっても早くなったのが大きいかもしれませんが。ご機嫌と思うだけで時間がゆっくり流れる気がします。訳のわからないイライラがなくなって、私もまわりも良かったと思います。

抜港でも日々是好日⁉︎

今日は、大型客船 飛鳥IIが来ると言うので古仁屋の海の駅に出店です。この飛鳥II 昨日の夕方3時に沖縄を出航して、朝 古仁屋に寄港。夕方 古仁屋を出航して明日の朝 鹿児島という2泊3日のクルーズ。クイーンコーラルが あるでしょと思ったりするのですが、料金が10倍以上!古仁屋しか寄港しない!期待が高まります。ところが朝1番。今日はフェリーの時間までに 余裕がある(こんな事は、まず無い)と思いながら、家を出てチケットを買い、荷物を持ってとフェリーの方を見ると ボーと言いながら岸から離れていくではありませんか!待って待ってと手を振る私に、船員さんも笑顔で手を振り返してる。違うでしょ。2番。次の船に乗り、古仁屋港に着く頃。揺れるね、夕方はフェリー欠航かもよと話していると、大きな飛鳥IIが見えて来ました。乗客定員数800何人か、乗務員数400何人か。とにかく 大きい。何故か動いているように見えます。海の駅に着くと、「抜港❗️」古仁屋港に、寄港しないで鹿児島に行くって!えっー、と思っている間に飛鳥II スピードを上げ見えなくなってしまいました…どうする⁉︎サンドイッチ。とりあえず、お昼までは他のツアー客が来るそうなので出店することに。2時のフェリーで帰るかな。