人生の意味は、あなたが自分自身に与えるものだ

移動図書館で借りた本。
3、「嫌われらる勇気」  アドラーの思想を1冊に凝縮!に魅かれて。

1、「脳科学から見た」「祈り」 脳科学の話しが好きです。

2、「7つの習慣」 まんがでわかるって漫画にしないと難しいの?


1,2,3の順に読みました。

ここは無くてもう返した本で「脳内革命」を4番目に。


似たようなことが、違う言葉で書いてあったのですが

アドラーのそれまでの いろいろこういうものだと267ページまで 

理解しながら読んできて 人生の意味は?の問いに

「一般的な人生の意味はない」

えっ?そうだったのー。

考えてもわからないから、考えてもなぁと思っていたけど

やっぱり、答えがあるのなら知りたいとは思っていた。

意味ないのかーと思ったら嬉しくなって、なんだか体がすっとして、

気がラクになった。目標とか失敗とか関係ないんじゃない?


そのあと、アドラーは

「人生の意味は、あなたが自分自身に与えるものだ」

人の評価が基準で生きていた時間が長かったから

なんだかもう、好きなようにしていいんだよと言われたようでジーンとしてしまった。


「脳内革命」で ますます前途洋々の気分!になりました。


いい本を読みました。

読んだこと、この気持ち、忘れないぞ。

marsa-jam

marsa まーさ(奄美の言葉でおいしい)ジャム。 奄美 加計呂麻島で農薬や肥料を使わないで果物や野菜を育て蜂を飼い 無添加のジャムやピクルスを作っています。 ジャム・畑・南の島の田舎暮らしを綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000